今年の夏はこれ「ミートソース擬」にお世話になりました。
忙しい朝は子供たちが勝手にご飯にかけて食べていきます。
野菜もったっぷりでお手軽です。
玉ねぎ、人参、ピーマン、えのき、筍などと挽肉をケチャップや味噌や醤油味に味付けをし保存、ご飯、パスタ、ソーメンなどと和えたりのせたりしてどうぞ!

::やな川屋のござっとごえ〜
2015.08.28:yanacya:[美味い小野川]

こんにちは^_^
昨日 米沢で晩年を 迎えた

【前田 慶次】

息子が 石田三成の 子どもだったとは
初耳でした…
上杉家について また 詳しくなりますね^_^


ポスターは 米沢観光navi さんより
引用〜

#前田慶次
#米沢城
#小野川温泉 旭屋


::旭屋旅館 IN小野川
2015.04.10:asahiya:[美味い小野川]
今日の一人まかない飯
チャーハンにトマトソースをのせラジュウムのせて!

小野川温泉
簗川屋郁昭

::やな川屋のござっとごえ〜
2014.10.28:yanacya:[美味い小野川]
今日はあたご食堂
これが一般的な 米沢ラーメン
ここには双子丼と言うのもある。

小野川温泉
簗川屋郁昭

::やな川屋のござっとごえ〜
2014.10.23:yanacya:[美味い小野川]
長井のかめや
一見、しょっぱそうだけど。
そうでもない。

小野川温泉
簗川屋郁昭

::やな川屋のござっとごえ〜
2014.10.21:yanacya:[美味い小野川]
今日のお嬢様の昼食は野菜中心の「色々ど〜ん」
ニンジン、たまねぎを鶏がらスープ(濃い目の)で軽く炊いておく。炒り卵を作り、焼き豚もしくは豚挽を軽く塩コショウして炒めておく。ニンジン玉ねぎを炊いたスープを挽肉を炒めたフライパンに入れ温めたら水溶き片栗粉でとろみをつけてあんを作る。ご飯の上にトッピングして大葉か万能ねぎを散らし餡をかけたら出来上がり。

::やな川屋のござっとごえ〜
2014.08.20:yanacya:[美味い小野川]
今日は「坦々蕎麦」
タレは市販のゴマダレにだし汁とそばつゆをプラス濃さはお好みで!
あとはわかめときゅうり、みょうが、ネギ,コーンを混ぜ上に乗せたれをかける。
最後にゴマダレをちょっと足し、最後はラー油を適量かけて出来上がり。紅ショウガでもOK。


::やな川屋のござっとごえ〜
2014.08.19:yanacya:[美味い小野川]
SPA!オライスそんな名前にしようかな?
ガパオライスもどき!!
挽き肉、なす、ニンジン長ネギ、ミョウガをしょうゆベースで味付けラジウム卵をのせて出来上がり。

小野川温泉
簗川屋郁昭

::やな川屋のござっとごえ〜
2014.08.17:yanacya:[美味い小野川]
今の時期「うこぎの切りあえ」が美味しいのでご紹介。


「米沢の名物うこぎ」は、お殿様(上杉鷹山公)が

垣根になり、食べられて、栄養がある事から
植えるように奨励したとされている。



今年も新芽が出たよ〜

っていうか とっくの昔に出てますが、

当館の玄関前でも見られますので、ぜひどうぞ。


さて、食べ方はいろいろありますが
なんてったって美味しいのは、

「切りあえ」

作り方は様々のようですが、
基本的には以下の手順。

・うこぎの新芽を茹でる→刻む
・味噌に焦げ目をつける
・クルミ等を混ぜても良い

最後に混ぜて刻みあわせる

お味噌とウコギの分量で味を調整して下さい。
白米の上にのせて うーん美味しい♪♪



::うめたまblog-小野川温泉うめや旅館
笹野一刀彫りの里

笹野一刀彫りは上杉鷹山公が農民の冬の仕事に奨励し、米沢市のシンボルのひとつとなっている。

笹野観音様の山道入口に位置する 「曲家なでら」さんは美味しいお蕎麦屋さん。

冬も過ぎて だんだん温かくなりつつある本日、パンフレットを配りに来て下さったので紹介します。

「そばの種まきから石臼挽きによる自家栽培・自家製粉」と記されており、こだわり蕎麦屋さんなのだと伺えます。

実は 僕は なでらさんの蕎麦が好きなのですが、その中でも 「そばかいもち」が大好き!

ふんわりもちもち。パンフレットに偽りなし。

基本は そば粉を練った食べ物ですが、それだけじゃ終わらない。

ってゆーか 蕎麦とは思えない。

まずは、プリンやゼリーを通り越しています。

暖かいのに、まるでババロアのような ふわふわもちもち。


 蕎麦なのに もちふわ感! が楽しめるっ


加えて なっとうだれ&ごまだれ攻撃!

甘くてコクのある ごまだれ。
しょっぱくて美味しい なっとうだれ。

甘い→しょっぱい→甘い→しょっぱい→甘い・・・無限ループに陥れられます。

すでにワナにハマっている状態。
気付いたときには 遅かったっていうアレ。

つまり

 や・め・ら・れ・な・い

食べ物なのです。



あー 食べたくなってきた!

なでらサン
罪なおひと(笑)

――――――――――――――――――
以上 食べたくて ハイテンになってしまいました。
皆さんも召し上がれ〜



::うめたまblog-小野川温泉うめや旅館
一昨日の金曜日から米沢市で在来野菜のシンポジウムや視察が行われている。
参加者の方が 小野川温泉に宿泊し、冬の小野川名物 豆もやし・あさつき の現地視察にお越しになった。

遠藤さん(山菜屋)より資料を頂いた。

山形新聞に掲載された 江頭先生の記事である。

地元の目線と違い、興味深く読ませて頂いた。

この特徴ある 豆もやし。小野川温泉にずっと残って欲しいものだ。



::うめたまblog-小野川温泉うめや旅館
小野川温泉 冬の名物 豆もやし。

この日の朝は、雪が多くて
生産者の方が いつもと違う場所から豆もやしを運び出してました。

車の荷台、くっついた雪の感じから やっと車を出してきた感じがします。

青いコンテナの中に収穫したばかりの豆もやしが入っていて、これから選別作業をするのでしょう。

豆もやしの生産は冬期間無休。ハードなお仕事です。

美味しい豆もやしに感謝。



::うめたまblog-小野川温泉うめや旅館
かわいい小町のパッケージに パイ菓子。


「小町の初恋」


向かいのお土産つたやさん(つたや物産)の新作お菓子です。


僕はつたやさんのアップルパイ「林檎小町」が大好きなんです。
米沢りんごを100%使用した 食べ頃サイズの自家製アップルパイ。

その流れを汲んだ「あずきミルクパイ」の試食を頂戴しました。

感想:パイ生地は 以前からのノウハウがあるつたやさんならではの完成度。
 中身は適度に甘くミルキー。嫌みがなくついつい食べちゃう感じ。
 お菓子屋さんが作ったような素直な美味しさです。


温泉街の おみやげの定番は 温泉まんじゅうがメジャーです。
他にも各地いろいろありますが、どうぞお試し下さい。

しかし、
ひとつだけお断りしておきます。



僕はアップルパイが

大好きです。


しかし・・・

生のリンゴは嫌いです(笑)


リンゴを見ても 美味しそうだな〜
と、思う事はあります。
でも、生はダメ。

【ダメ】
・生のリンゴ

【OK】
・リンゴジュース
・アップルパイ
・リンゴすり
・リンゴのお酒
・その他リンゴの加工品


リンゴを生で食べる時の音と食感が苦手!

あの音を聞くと 背筋がサワサワします。

リンゴの皮を剥く音、誰かが食べる音

音だけ で もうダメなんです。

だから、この記事を書いていても
リンゴの音を頭の中で想像して 背筋がサワサワなってます。(笑)


でも、アップルパイは大好きです!



素朴な疑問。
小町の初恋は、誰がネーミングしたんでしょ。







::うめたまblog-小野川温泉うめや旅館
おうちカフェぼぬーるさんのアップルパイです。

美味しそうですね〜

リンゴの収穫時期ですから 米沢市の舘山地区に リンゴ畑が広がっており、
館山リンゴの名称で親しまれています。

なにせ 米沢名物ABCのトップバッター → Appleですし。

紅玉という酸味のある 甘酸っぱいリンゴが米沢に古くから伝わる品種です。

秋になると 国道121号線とその付近の館山エリアでは直売所があちこちに目に付きます。

リンゴの他に 山形が誇る ラ・フランスも出始める頃ではないでしょうか。
※ラ・フランスは食べ頃のタイミングがシビアなので注意が必要。

とにかく アップルパイが美味しかったです。(^_^)





::うめたまblog-小野川温泉うめや旅館
後輩に誘われて、お昼食べて来ました。麺匠いとう。
場所は旧愛宕小学校跡地の隣。
カタクリの花が咲く場所としても有名です。シーズンが来ると群生しているらしいです。恥かしいのですが、群生地に行った事はありません。

中華そば=米沢ラーメン

あっさり醤油ベースのスープ。細い縮れた麺。定番の米沢ラーメンでした。
美味しかったのでまた。(^-^)
580円也

前は蕎麦のお店でしたが、いつのまにかラーメンメインになったんですね。
直売野菜なども並んでました。







::うめたまblog-小野川温泉うめや旅館
  
これはChannel lavo(チャンネルラボ)のロゴです